ブログトップ

あの日の午後、忘れない

blaugrana.exblog.jp

Music,Movie&Football・・・Have Fan!

ライブ・チケットの価値

最近やはり気になる、チケット代の高騰。

ちょっと話題になっていたが、ボン・ジョヴィの特設チケットは50,000円だそうな。
売り切れらしいので、人によっては額相応の価値があるのかも知れない。
実は何年か前に彼らのライブを見たことがあるのだが、堪らずライブ中4、5回は眠りについた記憶がある。

確かローリング・ストーンズも前回の来日公演で一部そんな値段だったような・・・
思えば最初に10,000円の大台を超えたのも1990年のストーンズ。

自分がライブを見始めた高校生時代の外タレは3,900円か4,500円だった。
日本人は行かなかったので知らない。
レコードやCDは2,500円か3,000円だったので、今より逆に安くなっていると言える。


気になったので適当にチケット代を調べてみた。
普通のアイドル~フォーク系日本人アーティストで大体6,000円台。

破格なのは、
X Japan:11,000円
矢沢永吉:10,000円
・・・外タレか!?
・・・それ以上か?
ソン・スンホンという韓流が11,500円

ちなみに誰もご一緒してくれず、結局1人で行くことになってしまったメタリカが9,000円

参考価格として、花田裕之の“流れ”が3,000円ぐらい。

・・・
・・・
・・・

CDが売れなくなって、ライブのチケット代が高騰しているのは間違いないだろうが、この状況が変わったら(高くてライブに客が来なくなる)、どうなるのか音楽業界がとても心配になってきた。

ライブに行くことで得られる“何か”は存在するのだが、CDが20枚も買えてしまうような――ituneで333曲も購入できてしまうような――近隣の海外旅行に行けてしまう価格の約2時間のライブって・・・

価値は金の問題じゃないのかもしれないが・・・

何だかRockじゃないな。
[PR]
by ys01903 | 2010-08-10 00:12 | Music | Comments(0)