ブログトップ

あの日の午後、忘れない

blaugrana.exblog.jp

Music,Movie&Football・・・Have Fan!

久しぶり、紫式部

残り少なくなったSUICAをチャージしようとして、西武線の駅の券売機で3000円チャージをタッチした。
どうやら1000円札のみが利用可能なチャージ専用機だったらしく(10000円チャージできるのに1000円札のみでチャージ専用機とはこれ不思議)、5000円札しか持ち合わせのないものには赤いとりけしボタンを押すことしか出来なかった。
隣を覗くと5000円札が利用可能だったので、3歩ほどカニ歩きをして先ほどと同じ動作を行った。

時間にしておよそ0.1秒ほど固まった、手に取ったそれは紫式部だった。久しぶりに出会ったピンの紫式部。
一時期知り合いが普及活動だかなんだか、やけに紫式部を多数所有していてウォレットの中にa few入っていた時期はあったのだが、それも今は昔、しかも券売機などという無機質なものからそのようなものが平然と排出されたことに面を食らった0.1秒だった。
あまりのことに見忘れてしまったのだが、1000円札のみのチャージ専用機の横は紫式部も使える券売機なのだろうか?どうでもいいこの出来事を忘れない限りは検証してみる必要があるようだ。

そんなこともすっかり忘れた数時間後・・・

夕食を買おうと一人出来上がりを待っている客がいる「ほっかほっか亭」をThroughし、50m先の後出し開店した同じく一人出来上がりを待っている「Hot Motto」(これはもしや嫌がらせ行為という代物なのだろうか?)でチキン南蛮弁当(普通に使っているがこれはもしや差別用語だろうか?)を購入しようとした時に財布から覗いて見えたのが紫式部。
躊躇なく店員に差し出したのだが、時間にしておよそ0.1秒固まったその店員は1500円のおつりを差し出した。その店員は500円玉をうまく受け渡せなくて床に落としたのだが、やはり見慣れぬ紫式部に動揺したのだろうか。

その店員は5000円札や10000円札で弁当購入に来た次の客におつりで差し出したのだろうか?
それとも今頃夜間金庫のバックの中にでも収められているのだろうか?
ピン札のままだろうか?
久しぶりに出会った紫式部の今は分からない、一生分からない。
[PR]
by ys01903 | 2008-09-19 00:06 | Comments(4)
Commented by otokomae at 2008-10-17 17:27 x
結構前ですが、アメリカでドル札の行方がある程度わかるという面白いサイトの話題がありました。参加者が手持ちのお札番号を入力した情報がベースですが、全く違う州で見つかったり、更に外国に流れたり。
持っていた札の行方が分かると面白そうですね。
Commented by ys01903 at 2008-10-18 22:20
そんなことができるんだ!

面白そうだけど、なんだかプライバシーの部分で少し問題になりそうな気もする。
Commented by otokomae at 2008-10-24 12:49 x
ニュースのURLです。

おもしろいのは自分が持っているドル札がどの辺りから来たかということでした。但し、だれかが入力していないと出ませんけどね。
日本円のサイトも登場したようです。
Commented by ys01903 at 2008-10-28 00:55
1年半前のニュースだけど今どうなっているのだろう?
日本のサイトはリンク切れ起こしているみたいだね。